FC2ブログ

around30の歩み

FIFAクラブブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

自分の得意技ヘ(゚∀゚ヘ)

はい、さぼりですよ《-''-;》
あぁ、放置ですよ・・・

1回うpしたつもりが
手違いにより消えてしまって
更新することに萎えてしまったって言っても
誰も信じてくれないでしょう(´;ω;`)ブワン

・・・
ってことで、溜まってた動画から
今回もまた語っていきたいと思いますw
毎度言いますけど私的目線なので
寛大な気持ちでごらんいただけたら幸いです(=゚ω゚)ノ

まぁ、さまざまな事情からチームが変わった事に関しては
触れないで下さいw
別に揉めたわけじゃないんですけどねw
自然分裂というか、何というか・・・
around30sは一時休止という形になりまして
フレンドの「BULE INPULSE」にお世話になっております。
その試合からどうぞ。

前半


後半


でわ、さっそく語らせてもらうとするか(((c=(゚ロ゚;qホワチャー
5:50のシーンから・・・
今回のFIFA11はフラスルがの様な働きをする時があります。
どうしても前に走る、もらったら前に出してしまい
がちです。そのパターンもokっちゃokなんですが
ワンテンポ遅らすことによって大きなスペースを生み出す
こともできることを覚えてください。
でわ、静止画で解説・・・
ワンツー
この時に縦にDFが2枚いますよね。
このまま縦に出してもいいのですがワンフェイク入れることで
手前のDFがパスの出し手についてきますね。
そうすることによって左サイドに走る選手に対する
DF枚数が1枚減ることになります。
そして中に渡して中からワンタッチのスルーパス。
結果得点にはつながりませんでしたけど
何でもダイレクトであずけてしまう。
縦にいるから縦にだす。
というプレイではなくワンテンポ遅らすことが
大きなチャンスを産むことができることもあるということを
頭の片隅に入れてプレイしてもらえればもっともっと
攻撃のバリエーションが増え得点につながってくると思います。
そういうプレイが増えていけばもっともっと
FIFAが楽しくなってくると思います。
↑の流れを動画でどうぞ★


次に、題名にもありますが
自分の得意技を1つないしは2つ作っていきましょう。
チームプレイのなかにもやっぱり個があっていいと思うんです。
特に前線の選手は1VS1のシーンがふえてくるので
練習していきましょう。

では、皆も重々御存知かと思いますけどw
私の得意技を紹介します。
今回の動画の得点シーンですヘ(゚∀゚ヘ)デヘッw

このパターン、30のチームメイトはほんと見てると思いますw
とられることもあるんですが
結構ゴール決めてもいるんです。
クロスをあげようと思っても
ぴったりと中のFWにマークがついてたり
クロスケアの為にサイドでフリーになってる場面で
よく使うんです。
普通のシュートフェイントでもいいんですが
なんせ角度の無いところからの
切り込みですので少しでも角度を作る為に
このフェイントを使います。
操作もスキルボタン押しながらシュートフェイントだけで
できるので比較的簡単です。
他のチームでは中盤の方向転換でも使ってるかたも
結構いますので使用用途は皆さんで判断して使って
みてくださいな。

では今回はこれぐらいで許してくださいwww
次回からはブーブー言われるのでマメに更新していこうと
思います~┐(´д`)┌ ヤレヤレ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:8
∧top | under∨
| around30の歩み |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。